サプライズで結婚祝い|贈る相手に喜んでもらえる結婚祝いを選ぼう!

贈る方で変わる結婚祝い

結婚祝いを贈るときには、贈る相手によってしっかりとギフトを選ぶ必要があります。きちんと選ぶことによって、失敗することなくギフトを贈ることができるでしょう。

贈る相手に合った結婚祝い

友人への結婚祝い

友人が結婚したときに贈る結婚祝いならキッチン用品、調理器具、食器類などが定番だと言われています。また、カップルにおすすめできるのが、ペアアイテムです。最近では、ペアグラスやペアカップなども多くの方からプレゼントとして選ばれています。新生活を贈るカップルには、新生活を支えるアイテムがベストでしょう。

親友への結婚祝い

仲がいい親友ならば、気兼ねなく今何が欲しいのか聞いて、希望通りのプレゼントを贈るのもいいでしょう。もちろん、何も聞かずに欲しいものをプレゼントすることができればそれが一番です。ですが、予め希望した欲しいものを貰える方が嬉しいという方も多くいらっしゃるので、リクエストを聞いてみるのもおすすめです。

兄弟への結婚祝い

兄弟や姉妹は友人とは比較にならない頻度での付き合いがあります。その結果、結婚祝いの選び方を雑にしやすいですが、結婚相手からも印象を向上させるためにも、結婚祝いは慎重に行なうべきです。兄弟への結婚祝いを選ぶ際には、相手の家族から欲しいものや好みをリサーチして選ぶことが大切です。

上司や先輩への結婚祝い

上司や先輩などのお世話になっている目上の方へのプレゼントは、特に注意が必要です。結婚祝いとして、NGなアイテムを贈ってしまうと、今後の仕事に大きな支障をきたしかねません。ですから、上司や先輩へ結婚祝いを渡す前に、念のため上司に確認するようにしておきましょう。

サプライズで結婚祝い

ウーマン

サプライズ演出

最近では、サプライズ演出で結婚祝いを贈る方も多くいらっしゃいます。サプライズ演出の目的としては、結婚される2人に感謝の気持ちを伝えることになります。そして、何よりも結婚する2人にとって、自分達のためにサプライズを用意してくれたという心遣いは思い出に残るものになります。

会場でのサプライズ

結婚式や披露宴でサプライズ演出を行なうのであれば、前もって口止めをして、プランナーや式場スタッフとサプライズ演出について相談しておきましょう。また、式場スタッフ以外の業者を雇うのなら、早目に手配しておくことが大切です。

サプライズプレゼント

こういったサプライズ演出で結婚祝いを贈るのなら、手作りのプレゼントを贈ることをおすすめします。特に、手作りアルバムなどは、当日撮った結婚式の写真をすぐに現像して、飾ることができるので、サプライズプレゼントとしては最適でしょう。

基本的にはNG

サプライズ演出だからこそ、結婚祝いの当日持参は喜んでもらえるものです。当然のこと、サプライズ演出をしない場合には、基本的なマナーに従うことが大切ですから、結婚祝いの当日持参は控えるようにしましょう。

広告募集中